2012
12.31

a635 インモラルレポート 第三話:落目[桜月舞]

【評価:100点-超おすすめ!!】【月額固定アダルト動画】
ストーリーもいよいよ大詰めの第3話、インモラルに堕ちる舞が男たちに次から次へと強制的陵辱プレイを求められてしまう。終わりのない男たちとの関係、失意のドン底に落とされた舞のはどうなってしまうのだろうか?前作の第2話で社長に強制的な陵辱プレイを求められ落ち込んでいる舞にまたしても次なる男の欲望が襲い掛かる。そう、舞の秘密は同僚たちにも知れていたのだ。舞の卑猥な姿が写っている何枚かの写真をネタに誰もいない更衣室に呼び出す同僚。そして写真と同じ卑猥な姿を強制的に求める。洋服を脱ぎだす舞、ジャケットを脱いだ時、同僚が「会社にばれたくないんでしょう!実は、もう一人この事を知っている奴がいるんですよ!」そこにもう一人の同僚、大田がやってくる。彼もまた舞の魅力的な体に興味を持っている男である。二人の男のいやらしい視線を感じながら洋服を脱いでいく舞。二人の男はピーんと立った乳首をいやらしい指で触りまくり、色白のおっぱいを揉み始め、紫色のセクシーパンツの上からマ○コを激しく触り始める。その色気ある体にすっかり興奮した男たちは反りかえった肉棒を舞の口元に出し強制フェラをやらせる。熱く硬くなった二本の肉棒肉棒でその咽喉を犯されまくる舞!まるでバキュームのように亀頭から裏筋まで舐め尽くし、その肉棒から大量のザーメンが口内発射され濃厚ザーメンが色白の胸元に滴り落ちる。しかし、悪夢のような強制陵辱プレイはまだまだ終わらない。この後に後輩の女子社員にも社長との関係を目撃されており、強制レズ、そして更に他の男性社員二人を加えた壮絶な4Pファック!アエギ声が響き渡る誰もいないオフォス内の空間で繰り広げられる、本能ムキだしの大乱交。桜月舞のセクシー秘書が乱れに堕ちていく淫乱姿、後輩女子社員の如月の大体なファックポーズ!この日曜日ものんびりはしれいられません。手首に負担をかけないように抜きまくりましょう!

 

関連記事

Comments are closed.