2016
10.05

nakane yuma6 Illusion DX Vol.1 イリュージョンDX 1 Part.1/中根ゆま[中根ゆま]

【評価:良い】【月額固定アダルト動画】
ショートヘアーとサングラスが格好良く似合っている中根ゆまちゃん。今は大学生だというゆま。彼氏はいないという。過去に付き合った彼氏は6人。初体験は15歳の時。今までの経験人数は6~7にんくらいという。バイト時代に時給を上げてもらう代わりに店長とエッチしてしまったというブラックな経験を持つゆま。このインタビューの後、事実に基づいたストーリーへ・・・。「お疲れ様です~」と仕事を終えたゆまは更衣室へ。制服に着替えているとそれを覗いている怪しい男が。それに気づかず着替えを終えると店長から給料をもらう。「あの~、時給を上げてもらえませんか?」と店長に直訴。「ゆまちゃん次第では時給アップできなくもないけど・・・」と意味深なことを言う店長。ゆまの手を取るといきなり股間を触らせる。「まだ、コックさんとかいますよ。」と戸惑うゆまに「大丈夫、俺が見張ってるから。」とズボンを脱いで下半身を露出してしまう店長。「ゆまちゃん次第だけどね。」と念を押す店長。ゆまは「これで、時給をアップしてくれるの?」と再度店長に確認すると「もちろん、ゆまちゃん次第だけどね。」と調子のよい返答。「本当に?」半信半疑なゆまは店長のチンポを握りながら意を決してパクリと咥え出す。「あ~」ゆまのフェラチオに気持ちよさを隠せない店長。「気持ちいいよ。」とあっという間にビンビンに勃起してしまう。「あ~」吐息を漏らしながら喘ぐ店長。そこを覗いているコックの姿があった。竿から袋まで丁寧に舐めあげるゆま。「あ~すごい気持ちいい。」とビンビンに硬直させた店長。「あ~、イッちゃうよ。」と早くも限界に近づいた店長。「あ~出る~。」店長はゆまの口内にドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。「じゃあ、お疲れ。」とその場を去って行く店長。翌日、学校の帰り道、ゆまを待ち伏せする店長。「学校の帰り?遊びに行こうよ。」と自宅へ連れ込む店長。学校生活のことを聞く店長に少し照れながら答えるゆま。「ちょっと目をつぶってて。」店長に言われ「怖いよ」といいつつ目をつぶるゆまに唇を重ねていく店長。「ダメですよ。」と抗うゆまの制服を脱がせていく店長。「すごいいい体だね~」若い女子校生の魅力に耐えられなくなった男が時給アップを餌に体を弄ぶ物語。実体験に基づいたストーリーでかなりの興奮モノ。女子校生好きにも、ストーリーモノ好きにもお薦めできる作品。

動画容量:1778MB
再生時間:00:36:26

 

関連記事

No Comment.

Add Your Comment