2015
03.06

14052 東京熱女中出し Vol.2 A/垂水真紀子

【評価:80点-良い!】【月額固定アダルト動画】
浴衣姿が色っぽい垂水真紀子さん。まだ新婚2年目なのにラブラブではないという真紀子。旦那が忙しい人なのでエッチもしていないという。3ヶ月もご無沙汰なので欲求不満でムズムズしちゃうという。「こんなきれいな奥さんがいるのに、相手にしてくれないなんて、ひどいですよね」と同情する男。「じゃあ、溜まってますよね?」と聞かれ「言うんですか?」と答えに困る真紀子だが「一人でしてます・・・。」とオナニーしていることを告白する。元彼と一緒に買ったというバイブを使うという真紀子。なかなかエロい若奥様だ。元彼とはカーセックスをよくしていたといい「すごく興奮した。」と当時を思い出してにやけている。昔話でちょっと興奮してきた男は「今日は楽しいことをしましょうね。」と真紀子を立たせて全身を確認する。すらりときれいな浴衣姿に色っぽさを再確認した男。再び座らせると浴衣の裾をはだけて足を露出させる。生足がさらに色っぽく男はますます興奮していく。後ろから浴衣の襟元に手を入れおっぱいを弄っていく男。「久しぶり・・・。」とすぐに感じ始める真紀子。男は後ろからたっぷりとキスをして真紀子の気持ちを高めていく。浴衣の帯を解き襟元をグイッと大胆にはだけるとギュッとおっぱいを揉み揉み。すべてのひもを解き、ブラジャーを一気に外すと、後ろからむしゃぶりつくように乳首を舐め始める。チュパチュパとエッチな音を立てながら真紀子も気持ちよくなっていく。浴衣がはだけ、すらりと伸びた足を大きく開かせるとパンティをグイッと食い込ませオマンコを刺激する。溜まらず喘ぎ声を漏らす真紀子。男はパンティを一気に脱がせるとオマンコをパックリと広げてしまう。「すごい、丸見えじゃないですか?」とビラビラを開きながら舌を這わせていく。真紀子は、久しぶりのクンニに顔を歪めながら感じてしまう。男は舌でクリトリスを刺激しながら指を挿入していく。ズボズボと激しくピストンしていくと真紀子の喘ぎ声が激しくなっていく。男は極太のバイブを取り出し「これ、なんだかわかります?」と問いかける。すると真紀子はニヤニヤと嬉しそうに「これすごい楽しみ。」と早速スイッチを入れ自らバイブをズブリと挿入していく・・・。

動画容量:2956MB
再生時間:01:02:09

 

関連記事

No Comment.

Add Your Comment