2013
01.01

【月額固定アダルト動画】
幼なじみとしか見ていなかった鮎の部屋でデイジーの鉢植えを見る。その花こそが達也にとって、ずっと追い求めていた心の支えだった。しかし、鮎は達也の言うデイジーの君に思い当たる節があった。だが彼女も達也をずっと想ってきたのだ・・・鮎は後ろめたさで胸が張り裂けそうになりながらも、達也の腕に身を任せていく・・・

Comments are closed.